カリフォルニアベイビー(函館市末広町/洋食)

カリフォルニアベイビーの「シスコライス」
リピーターになるのも納得

一期一会の御縁に感謝。法雅(ほうが)です。
北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。

今回は函館で有名なカリフォルニアベイビーを紹介します。

このお店は、すぐ隣にある「ラッキーピエロ ベイエリア本店」に訪問した時から、ずっと行きたかったお店でした。
今回、あらためてカリフォルニアベイビーのことを調べていくと、こんなに函館市民に愛されるお店だったんだと知りました。

カリベビの紹介が遅れてすいませんでした。

函館三大B級グルメとは

チャイニーズチキンバーガーの写真
ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー

カリフォルニアベイビーの訪問記をはじめる前に、最近「函館三大B級グルメ」なる言葉を知りました。
いったい、どこから広まったのでしょうか。

通説となっている函館三大B級グルメは以下のとおりです。

  • ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー
  • ハセガワストアのやきとり弁当
  • カルフォルニアベイビーのシスコライス

法雅は函館のソウルフードのひとつ、Jolly Jellyfishのステーキピラフを推したいのですが、値段がB級ではないですね。

B級グルメの定義は、

「安価で庶民的であり、人々に日ごろから愛されている食べ物のこと」

参照:『日本大百科全書』

とのことなので、おおよそ1,000円を超えない値段で函館市民に愛される食べ物、函館ならではの安価なグルメとしたら上記の3つに落ち着くのだと思います。

さて、今回は「函館三大B級グルメ」のなかで唯一食べたことのないカリフォルニアベイビーのシスコライスを食べに訪問してきました。

カリフォルニアベイビーへ初訪問

カリフォルニアベイビーのお店外観の写真

この日は暴風雪をもたらした低気圧がぬけたといっても、まだ雪と風がときおり強い一日でした。

仕事のため函館にむかう道中も、ときどき吹雪で視界が悪くなります。
いつもより慎重に運転していきました。

カリフォルニアベイビーから赤レンガ倉庫をのぞむ写真
カリフォルニアベイビーから赤レンガ倉庫をのぞむ。吹雪で視界がわるい

1軒目の用事をすませ、ちょうどランチ時。カリフォルニアベイビーに向かいました。

場所はとても分かりやすいお店です。
金森赤レンガ倉庫をまっすぐ抜けてつきあたりにあるお店、といっていいのでしょうか。

カリフォルニアベイビーの隣の駐車場の写真
お店のとなりが有料駐車場です

迷うことなく、となりの有料駐車場に車をとめてカリフォルニアベイビーに向かいました。

大正時代の郵便局を改装して店にしたというカリフォルニアベイビーは、外観はレトロでとてもおしゃれです。

さすが大正時代の建物。郵便局とはいえ大正ロマンを感じますね。

カリフォルニアベイビーの店内とメニュー

カリフォルニアベイビーの店内

カリフォルニアベイビーの店内写真

入り口の扉を開けるとすぐに「いらっしゃいませー」と女性店員が声をかけ、なれた様子で手指消毒をすすめ、席に案内してくれました。

着席すると店員は、食べる時以外はマスクをすること。食べる時は会話をひかえることを伝えました。

なかなか感染対策が行きとどいていて安心ですね。

カリフォルニアベイビーの厨房写真
調理場スペース

カリフォルニアベイビーの店内は、まるで60年代のアメリカ西海岸にタイムスリップしたかのよう。照明器具や置いている調度品の一つ一つがレトロでノスタルジーを感じます。
店内に流れる懐かしい洋楽のBGMも一役かっています。

カリフォルニアベイビーの調度品の写真
古き良き時代を感じる店内

その店内に、調理を担当する店長と、2人の女性店員が接客などをしています。

法雅が入ったときは2組のお客だけでしたが、次々と地元客が来店し8割ほどの席がうまりました。

コロナ禍で観光客がほとんどいないなか、これだけ混むとは。さすが地元に愛される人気店です。

カリフォルニアベイビーのランチメニュー

カリフォルニアベイビーのランチメニュー表
ランチのメニュー表

カリフォルニアベイビーでは11時から14時まで、ランチタイムのサービスがあります。
内容は、食事をするとコーヒーや紅茶、コカコーラといったドリンクがサービスされるというもの。ドリンクのサービスはうれしいですね。

メニューを一部紹介します。

  • ライス類
    • シスコライス 880円
    • チキンライス 830円
    • ドライカレー 780円
  • スパゲッティ類
    • ミートソーススパゲティ 780円
    • ツナミートスパゲティ  830円
    • チーズミートスパゲティ 830円
  • サンドウィッチ類
    • チーズトースト 530円
    • ホットドッグ  630円
    • ツナサンド   700円

このほかにも料理やドリンク、アルコールもあるのでお店でチェックしてみてください。

カリフォルニアベイビーの店内写真
感染対策のため『黙食』が呼びかけられています

さて、いつものように法雅と妻はなにを食べるか相談しました。

今回はシスコライス(880円)を注文することは決めていたので、もう1品はミートソーススパゲティ(780円)を注文することにしました。
ドリンクはホットコーヒーと紅茶です。

お互いシェアして食べるので、取り皿を用意してもらいました。

注文時、店員に「大人2人だと、この分量で足りますか?」と質問してみました。
すると「シスコライスはご飯が450グラムですので、充分な量だと思います。もちろん、皆さんペロリと食べますが」と笑顔で答えてくれました。

カリフォルニアベイビーのランチ料理をいただきます

シスコライス(880円)

シスコライスの写真

これが、シスコライスですか!
実物をみると、なかなかの迫力です。
いつもより夢中で写真を撮ってしまいました。

シスコライスのなかのソーセージ写真

450グラムのバターライスに、焼いた太めのソーセージが2本。
その上にミートソースがたっぷりとかかっています。

お皿の脇にブロッコリーとポテトサラダ、コーンが添えてあるのがうれしいです。

シスコライスのライスの写真

食べ進めるうちにわかりました。
これは「ハマる味」です。バターライスとミートソースがこんなに合うとは。
ありそうで無かった味に感激してペロリと食べました。

ミートソーススパゲティ(780円)

ミートソーススパゲティの写真

ミートソーススパゲティもなかなかのボリュームです。
中細のパスタに、ミートソースがたっぷりとかかっています。
こちらもとても美味しいです。

ミートソーススパゲティのアップ写真

ですが、シスコライスの存在があまりに際立っていたため、ミートソーススパゲティが霞(かす)んでしまいました。

まとめ カリフォルニアベイビーの「シスコライス」。
リピーターになるのも納得

今回はカリフォルニアベイビーに初訪問しました。
初めて食べたシスコライスは、いろいろなものを食べている法雅でも久しぶりにヒットしました。

シスコライスの見た目、存在感、味、量、そして値段。
さすが「函館三大B級グルメ」の1つ。リピーターが続出するのも納得です。

もちろん、法雅もリピーターの1人になります。

カリフォルニアベイビーの入り口写真

今回もたいへん美味しくいただきました。

追記 大型連休中にカリフォルニアベイビーに再訪問

あれから3ヶ月たったゴールデンウィーク。今回は知人家族が函館に来ていたのでカリフォルニアベイビーでランチすることになりました。

連休のカリフォルニアベイビーの店内

前回は平日のランチでしたが、今回はゴールデンウィークのランチ。11時の開店と同時に店内はお客でいっぱいです。

カリフォルニアベイビーの由来

連休のカリフォルニアベイビーのメニュー表写真

今回は祝日のランチということで、さっそくメニュー表がちがうことに気づきました。
今回は表紙にお店の由来がのった、本形式のメニュー表でした。

カリフォルニアベイビーの由来の写真

せっかくなので、カリフォルニアベイビーの由来を下記に掲載します。

ようこそカリフォルニアベイビーにお越し頂き有難うございます

1976年の開店以来当地で43年以上にわたり営業を続けてます

建物は1917年、大正6年の建築で建築後100年以上になりました。建物の維持と、開業以来の人気メニュー「シスコライス」の味とボリュームの変わる事無く提供して参りました。人気バンド「GLAY」の皆様、函館出身の女性シンガー「YUKI」さん、ロックシンガーで、芥川賞作家「辻仁成」さんのおすすめメニューです。

是非お楽しみ下さい

出典『カリフォルニアベイビーのメニュー表』

今回はあえてシスコライス以外を注文です

ドライカレー(税込780円)

カリフォルニアベイビーのドライカレーの写真

カリフォルニアベイビーのドライカレーは、中辛の大人の味です。
ベーコン・コーン・にんじん・グリンピースが入ったドライカレーの上に、レーズンが添えられています。

ドライカレーのアップ写真

ボリュームも満点です。

チキンライス(税込830円)

カリフォルニアベイビーのチキンライスの写真

これが来たとき最初驚きました。
デミグラスソースをまぜたシンプルなライスの上に、大きなウィンナーが2本のっています。
「これってチキンライスなの?」と思いましたが、これが函館の食文化でいうところのチキンライスです。

函館では、ハセガワストアのやきとり弁当がそうであるように、鶏肉のかわりに豚肉を食べる歴史がありました。
同様にカリフォルニアベイビーでも、豚肉をつかったウィンナーをもってチキンライスと呼びます。
こちらもボリューム満点でした。

連休中のカリフォルニアベイビーが混むのは必至です

今回は大型連休中のカリフォルニアベイビーのランチを楽しみましたが、すぐに混みますので、待ちたくない人は開店と同時、もしくは昼過ぎをねらって訪問するのがよいでしょう。

あと、お客の9割が定番のシスコライスを注文していました。
どんなに混んでいても、接客は慣れているせいか慌てることなくスマートでした。

後日、ちがうメニューを食べたらまた追加更新します。

カリフォルニアベイビー(函館市末広町/洋食)の基本情報

住所:北海道函館市末広町23-15
電話:0138-22-0643
営業時間:11:00-21:00
定休日:木曜日
駐車場:隣に有料駐車場があります
お店のホームページ:見当たりませんでした

このサイトは次の企業様と提携しております。

近くにあるランチのおすすめ店が知りたい

ベイエリアのランチ

一期一会の御縁に感謝。法雅(ほうが)です。北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。この記事をご覧になっている方は、地元の方よりは、観光や出張で函館に訪問した方の[…]

函館ベイエリアランチアイキャッチ画像

本当にランチにおすすめなのは、この店!

おすすめ店だけの紹介です

一期一会の御縁に感謝。法雅(ほうが)です。北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。今回は、「本当におすすめ」な函館市内のランチのお店を紹介していきます。[…]

函館ランチおすすめ アイキャッチ画像

函館のことを3分で知りたい

3分で読めます

一期一会の御縁に感謝。ランチ和尚の法雅(ほうが)です。北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。今回は函館ってどんな街なのか3点にまとめ紹介したいと思います。函館[…]

函館ってどんな街?アイキャッチ画像

函館deランチ関連記事

函館駅前周辺deランチ「せっかく函館に来たんだから食べてって」

函館五稜郭・本町周辺deランチ「道南一の繁華街でグルメも楽しんで」

函館ベイエリア周辺deランチ「赤レンガ観光ついでにランチも楽しんで」

『函館deランチ』洋食ならこの店で決まり!【低予算順にご紹介】

『函館deランチ』イタリアンならこの店で決まり!【低予算順にご紹介】

『函館deランチ』カフェならこの店で決まり!【低予算順にご紹介】

【すべての訪問記】訪問したお店を1つにまとめてみました

カリフォルニアベイビーのアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!