グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)(函館市柳町/海鮮定食)

安価で鮮度バツグンの海鮮が味わえる「刺身定食」専門店。
ゴリゴリのイカの食感が楽しめます

「一期一会の御縁に感謝」ランチ和尚の法雅(ほうが)です。
北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ和尚が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画【函館deランチ】。

今回は函館の柳町にある刺身定食専門店「グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)」を紹介します。

このお店、今月オープンしたばかりですが、「安い・新鮮・量が満足」とたちまち評判になりました。

法雅もその情報を聞きつけ、さっそくgyogyoに訪問しました。
それではgyogyoの訪問記を始めます。

グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)へ初訪問

gyogyo外観写真

「暑さ寒さも彼岸まで」
朝晩冷え込むようになり、すっかり秋めいたこの日。私用を足しに函館へ向かいました。

そして午後1時。ランチを食べに「グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)」に着きました。
お店の場所は住宅街なので、初めての方なら少し迷うかもしれません。

駐車場はお店の前3台のみ。
入りきれないお客の車がお店の近くあちこちに駐めているのがわかりました。

こんな繁盛店なら駐車場3台では足りないですよね。

法雅は1度お店のなかに入って、店員さんに駐車場を確認しました。

すると店員さん。「この付近は駐車禁止エリアではないので、(通行や住民の)邪魔にならないように駐めていただければ大丈夫です」とのこと。その言葉を聞いて、安心して車を駐めました。

gyogyoの外観写真2

さて、gyogyoの外観はとてもきれいで、少しお高い寿司屋のような外観です。
看板や石柱のような看板もおしゃれで、とてもこだわりを感じます。

入店前にgyogyoのモットーを知りましょう

gyogyoのモットーの写真

また玄関の横には、gyogyoのお店としてのモットーが掲示されています。
ぜひ一読して、お店の性格を知ったうえで入店しましょう。

  • ぎょぎょは豊洲を始めとする全国の魚市場に函館近海で獲れる鮮魚、活魚などを卸している水産物卸業者の直営店です。
  • ぎょぎょはさかなの活きの良さでは負けません。
  • ぎょぎょはけして修行を積んだ料理人がいるわけでは御座いません。しかし、さかなには目利きである事は間違いありません。
  • ぎょぎょは鮮に拘(こだわ)り、メニューはお刺身のみ一種の提供で御座います。煮、焼、揚のご提供はしておりません。あしからず。

これを一読しただけで、お店の特徴がわかりますね。

さて、gyogyoのモットーを知ったので入店します。

gyogyoの玄関写真

グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)のメニューと店内

グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)のランチメニュー

gyogyoの券売機写真

gyogyoの店内に一歩入ると白い小ぶりな券売機があり、最初にそこで食券を購入します。
(券売機で使える紙幣は1,000円札のみなので、5,000円札などの場合は店員さんに両替してもらいます)

gyogyoの券売機を操作する写真

定食メニューは3種類から選びます。(金額はすべて税込です)

  • 朝獲れお刺身定食(1,100円)
  • 朝獲れお刺身定食・レディース(850円)
  • 活いか定食(1,400円)

※レディースは、朝獲れお刺身定食よりボリュームをおさえた料理です。

あとは、ごはんの量を大・中・小から選ぶだけの超シンプル。

gyogyoのメニュー写真

朝獲れお刺身定食の刺身は、その日仕入れた魚を提供しているので日替わりです。
券売機横の黒板に、その日提供される魚が掲示されています。

法雅は「朝獲れお刺身定食」(1,100円)のごはん小を。妻は「活いか定食」(1,400円)のごはん小の食券を買い、店員さんに案内されて席に着きました。

グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)の店内

gyogyoのカウンター席

gyogyoの店内は、きれいで洗練されたおしゃれな店内です。
店内のBGMはピアノ曲が流れていて、一層おしゃれ度を上げています。

gyogyoのカウンター席写真
壁のタイルの美しさと、充電用USB端子が完備されたカウンター席
gyogyoのテーブル席写真

カウンター席6席、ファミレスのようなテーブル席3卓、座敷席3卓となかなかの広さです。

法雅が入店した時にはピーク時だったようで、ほぼ席が埋まっている盛況ぶりでした。

そんななか、3人の接客担当と2人の調理担当の店員さんが元気よく応対しています。

gyogyoの店内冷蔵庫の写真

券売機の隣には大きな冷蔵庫があり、刺身の盛り合わせや新鮮な魚介類が販売されています。

gyogyoの店内冷蔵庫のなかの写真

こんな形でボタンエビを販売しているなんて。驚きです。

さて、注文してから15分。お目当ての料理が運ばれてきました。

グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)の刺身定食をいただきます

朝獲れお刺身定食(1,100円)ごはん小

gyogyoのお刺身定食の写真

本まぐろ・天然ぶり・オーロラサーモン・マソイ・ヒラマサ・ヒラメ・活ホタテ・イワシ・メカジキの全9品の刺身が、魚の皿に盛りつけられてます。しっぽの部分には、ブリフレークも。

gyogyoの刺身定食のアップ写真
gyogyoの刺身アップ写真

これで1,100円は安すぎでボリュームも大満足です。

gyogyoのみそ汁の写真

汁物はホタテのみそ汁でした。ホタテの風味を感じられます。

活いか定食(1,400円)ごはん小

gyogyoの活イカ定食の写真

こんなに甘くて「ゴリゴリ」とした食感のイカを食べたのは何年ぶりでしょうか。
生姜醤油で食べるのがおすすめです。

gyogyoの活イカ写真

透明なイカは新鮮なあかし。だからこそ、イカワタ、軟骨、ゲソまで美味しいのです。

gyogyoの活イカアップ写真

こちらも大満足でした。

グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)は、安価で鮮度バツグンの海鮮が味わえる「刺身定食」専門店。ゴリゴリのイカの食感が楽しめます

gyogyoの玄関の看板写真

今回gyogyoを訪問しましたが、久しぶりに美味しい刺身定食を満喫しました。

そしてなによりも驚いたのは価格の安さです。

きっと函館朝市なら2倍はするであろう値段を、「ランチ営業のみ」の「刺身定食」専門店というスタイルだからこそ可能にした金額だと思います。

先に券売機で会計しているので、食べ終わったらサッとお店をでる手軽さもいいですね。

今回もたいへん美味しくいただきました。

gyogyo箸袋1
たかが箸袋
gyogyo箸袋の写真2
されど箸袋。ここまで拘るとは

グルメランチ gyogyo(ぎょぎょ)(函館市柳町/海鮮定食)の基本情報

住所:北海道函館市柳町14-20
電話:080-1410-0793
営業時間:11:30-14:30(LO14:00)
定休日:不定休
駐車場:3台駐車できます
お店のホームページ:インスタグラム

このサイトは次の企業様と提携しております。

近くにあるランチのおすすめ店が知りたい

五稜郭周辺のランチ

「一期一会の御縁に感謝」ランチ和尚の法雅(ほうが)です。北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ和尚が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。この記事をご覧になっている方は、地元の方よりは、観光や出張で函館[…]

函館五稜郭本町でランチアイキャッチ画像

本当にランチにおすすめなのは、この店!

おすすめ店だけの紹介です

一期一会の御縁に感謝。法雅(ほうが)です。北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。今回は、「本当におすすめ」な函館市内のランチのお店を紹介していきます。[…]

函館ランチおすすめ アイキャッチ画像

函館のことを3分で知りたい

3分で読めます

一期一会の御縁に感謝。ランチ和尚の法雅(ほうが)です。北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。今回は函館ってどんな街なのか3点にまとめ紹介したいと思います。函館[…]

函館ってどんな街?アイキャッチ画像

函館deランチ関連記事

函館駅前周辺deランチ「せっかく函館に来たんだから食べてって」

函館・五稜郭周辺deランチ「道南一の繁華街でグルメも楽しんで」

函館ベイエリア周辺deランチ「赤レンガ観光ついでにランチも楽しんで」

『函館deランチ』洋食ならこの店で決まり!【低予算順にご紹介】

『函館deランチ』イタリアンならこの店で決まり!【低予算順にご紹介】

『函館deランチ』カフェならこの店で決まり!【低予算順にご紹介】

【すべての訪問記】訪問したお店を1つにまとめてみました

gyogyoアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!