函館ってどんな街?法雅が3点にまとめました

一期一会の御縁に感謝。ランチ和尚の法雅(ほうが)です。
北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。
今回は函館ってどんな街なのか3点にまとめ紹介したいと思います。

函館市は北海道でもっとも南に位置する市で、札幌市、旭川市についで人口が多い中核市です。

そして年間500万人の観光客が訪れる道内屈指の観光地です。
いったい函館のどこに魅力を感じるのでしょうか?

函館ってどんな街?3点にまとめました

法雅は住んでいる場所柄、函館が生活圏になっており月に何度も訪れますが、何度訪れても魅力があせないのが函館という街です。

そこで自称「函館通」の法雅が函館の魅力を3つにまとめてみました。

それは何かというと、

  1. 幕末のなごりをとどめる街
  2. 文化がカオス状態だが、そこが魅力な街
  3. コンパクトにまとまっていて観光しやすい街

この3つです。
1つひとつをわかりやすく書きますので、最後までよろしくおつき合いくださいませ。

①幕末のなごりをとどめる街

函館が歴史上一躍有名になったのは1859年の箱館開港から1868年の箱館戦争までの幕末9年間です。

この9年間こそが今の函館を決定づけたといっても過言ではありません。

もし箱館開港がなかったら…
もし箱館戦争がなかったら…

今とはちがう函館になっていたはずです。
幕末の歴史によって育まれた街。それが函館です。

実際、函館では五稜郭をはじめいたる所で幕末のなごりを感じます。

新撰組の土方歳三ら旧幕府軍が五稜郭を占拠して新政府を樹立させ、ひとたび独立を夢見ますが、新政府軍によって最後は夢を絶たれてしまいます。

武士の時代はこの箱館戦争をもって終わることから、大きな歴史の転換を感じることができる街です。

②文化がカオス状態だが、そこが魅力な街

函館市元町の写真
坂と教会の街・元町

函館は位置的にも地形的にも幕末日本の貿易港として最適でした。

当時ロシアの南下を警戒するためには北海道を実効支配する必要があり、函館はその拠点として位置的に最適でした。

また地形的にも港をつくるに最も適した地形であり、かのペリー提督が函館に視察にきた際「世界最高の良港」と言わしめました。

そういうことから1859年、箱館は国際貿易港として開港しました。

その後アメリカ、イギリス、フランス、オランダ、ロシアの外国商人の往来が盛んになり、異国文化の流入がその後の函館の街並みを作っていきました。

函館の街並みと文化は不思議です。
どこかノスタルジックで懐かしい、でもアメリカも感じるし、イギリスも感じる。ロシアも感じるという良い意味でのカオスを感じます。

たとえば元町にいけば大きなお寺とともにあちこちにキリスト教の教会があります。

しかもその教会は、カトリック、ロシア正教会、イングランド国教会とほかでは見られないような多種多様な教会が狭い地域に建っています。

鎖国から開かれた貿易港・函館の姿がいまも残っており、そこが他の観光地にはない魅力だと思います。

③コンパクトにまとまっていて観光しやすい街

函館市の繁華街・五稜郭
函館市の繁華街・五稜郭

函館は観光スポットはいろいろあります。
函館朝市、レンガ倉庫、元町、函館山、五稜郭、湯の川。

しかも函館のよいところは、それらがコンパクトにまとまっていて観光しやすいところです。

もっとも離れていそうな函館山の麓から湯の川までは8㎞、車で20分ほどで着きます。

ちなみに函館駅から函館山ロープウェイの乗り口までは2.5㎞ですから歩いて行けます。

ですからぎりぎりまで見学などをして夕方にチェックインできます。

たとえば、函館に初めて来た人が1日で有名なところを観光したい場合のコースを考えてみました。

  1. 朝、函館駅を歩いて出発し、となりの朝市で海鮮丼などを食べる。
  2. そこから歩いてベイエリアを散策しながらレンガ倉庫でショッピング。
  3. 元町を見学し、函館山のロープウェイに乗る。
    (函館山からの夜景は全国的に有名ですが、昼の眺望もなかなかのものです)
  4. 下りてきたら、どこか近くでランチ。
  5. 市電に乗って五稜郭へ。五稜郭タワーに昇る。
  6. 五稜郭は繁華街なので、そのまま遊んでもよい。
  7. もしくは市電にのって湯の川へ行き温泉に入る。

このようにレンタカーを借りることなく1日で函館観光ができます。

函館市の市電

この観光のしやすさが函館の良さといえます。

まとめ 何回訪れても魅力ある街、それが函館

以上、3点にわたり函館の魅力について書きました。

①幕末のなごりをとどめる街
②文化がカオス状態だが、そこが魅力な街
③コンパクトにまとまっていて観光しやすい街

函館しかない幕末の歴史
函館しかない異国の文化
函館しかない便利の良さ

これらが函館の魅力を引き立てていると思います。

これからも法雅は函館の良さを発信していきたいと思います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

本当にランチにおすすめなのは、この店!

おすすめ店だけの紹介です

一期一会の御縁に感謝。法雅(ほうが)です。北海道・道南に住み始めて6年目のアラフィフ住職が、函館のランチのお店を紹介するシリーズ企画『函館deランチ』。今回は、「本当におすすめ」な函館市内のランチのお店を紹介していきます。[…]

函館ランチおすすめ アイキャッチ画像

羽田空港公式オンラインショップ!

函館deランチの関連記事

函館駅前周辺deランチ「せっかく函館に来たんだから食べてって」

函館五稜郭・本町周辺deランチ「道南一の繁華街でグルメも楽しんで」

函館ベイエリア周辺deランチ「赤レンガ観光ついでにランチも楽しんで」

『函館deランチ』洋食ならこの店で決まり!【ランチ予算の安い順にご紹介】

『函館deランチ』カフェならこの店で決まり!【ランチ予算の安い順にご紹介】

【すべての訪問記】訪問したお店を1つにまとめてみました

函館ってどんな街?アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!