『北海道銘菓 雪花青』やさしい食感のチョコレート

はっぴーディアーズに初訪問

三八飯店でお腹を満たしたあと、近くにあるはっぴーディアーズに寄ってみました。
三八飯店の記事はこちらで読めます。

いつも車で通るたびに気になっていた場所。初潜入です。

はっぴーディアーズ正面の写真

元は小学校だったというはっぴーディアーズ。
言われてみれば、そういう雰囲気はあります。

今は改装して、直売店と工場を兼ね備えたお菓子の王国です。

はっぴーディアーズ入り口の写真

お店に入ろうと近づくとなかなか大きい建物です。

普通、お店の中の様子が窓越しから見えたりしますが、この王国はまったくわかりません。

「中はどうなってるんだろう」という不安と期待を胸に、重厚な赤い扉を開けると。。

唯一無二のカオスな世界

はっぴーディアーズ店内の写真

そこはカオスな世界がひろがるおみやげ売り場でした。

「はっぴー♪はっぴーディ~アーズ♪
はっぴー♪はっぴーディ~アーズ♪」


オリジナルソングが流れる店内に、長万部町のお土産品から、工場直売品、駄菓子までが陳列。

上をみれば、あのチャッキーがオリジナルTシャツを着て吊されています。

「ここは、一体どういう世界なんだ」と驚くばかりです。

そんな中、ここは一押しと思われるコーナーがありました。

北海道銘菓 雪花青(せっかせい)です。

北海道のお土産『北海道銘菓 雪花青』

雪花青コーナー写真1
雪花青コーナー2

さすがここで作っているだけあって、限定品、アウトレット品をふくめ充実したラインナップです。

雪花青工場入り口写真
雪花青 工場の入り口

さっそく、雪花青を買って店を出ました。

土産袋の写真
おみやげ袋もオリジナル感があります

翌日、三時のおやつに雪花青を食べることにしました。

雪花青というお菓子があることは知っていましたが、食べるのは初めてです。

雪花青の写真

鮮やかな青色の包装を開けると、雪色のチョコレートが。

手にとって、どんな食感か期待しながら口に運ぶと、サクっでもない。カリっでもない。

タムっと、不思議な食感です。

そしてホワイトチョコレートは甘い余韻を残しながら口の中に溶けていきました。

北海道のおみやげにおすすめの上品なチョコレートです。

「はっぴー♪はっぴーディ~アーズ♪
はっぴー♪はっぴーディ~アーズ♪」

今日も頭のなかでグルグルと回っています。

お菓子の王国 はっぴーディアーズ
住所:北海道山越郡長万部町中の沢13-2
電話:0120-813-191(通話料無料)
営業時間:8:00~18:00(明かりが消えるまで営業中)
定休日:年中無休
駐車場:多くの台数が駐車できます
お店のホームページ(ショッピングもできます):https://happy-deers.com/

あわせて読みたい

北海道のお土産といえば『白い恋人』や『ロイズチョコレート』など有名なお菓子があります。でも北海道はとても広く種類は豊富、まだまだお土産として紹介したい商品があります。とくに今回はアラフィフ世代の観点から選んだ、定番ではないけれども[…]

お土産10選アイキャッチ画像

雪花青紹介画像
最新情報をチェックしよう!