『黒千石大豆』が幻の豆といわれる理由

お疲れ様です。法雅です。

今回は幻(まぼろし)の豆といわれる『黒千石(くろせんごく)大豆』を紹介したいと思います。
黒千石大豆については北竜町のホームページに詳しく載っていますので、掘り下げて知りたい方はこちらのホームページをご覧下さい。

このページでは、北竜町のホームページの内容とあわせて、黒千石大豆を生産している乙部町まで足を運んで関係者から聞いたことをなるべくわかりやすく書きます。

幻の黒千石大豆といわれる経緯

農業の歴史から消えた黒千石大豆

黒千石大豆はもともと北海道が原種の豆です。
栄養価が高い反面、栽培がとても難しい豆でもあります。

黒豆の写真

積算温度(種まきから実になるまで毎日の平均気温を足した温度)は通常の豆が2,300度に対して黒千石大豆は2,700度。
つまり通常の豆にくらべて日照時間を多く必要とするので天候によって収穫量が大きく左右される、とてもデリケートな豆です。

こういった栽培の難しさから1970年代以降は栽培されることがなくなり、黒千石大豆は農業の歴史から消え「幻」となりました。

復活をとげた黒千石大豆

時は30年ほど流れ平成13年。
農業研究家・田中淳さん(森町)は、収集していた豆の中から黒千石大豆を見つけ、その中から50粒の発芽を試したところ28粒が成功しました。

その後、田中さんは北海道より日照時間が長い岩手県花巻市で黒千石大豆の栽培を始めました。

平成16年、岩手県で黒千石大豆を栽培されていることを知り、道内有志の農業関係者が立ち上がりました。

「黒千石大豆はもともと北海道の豆。生粋の道産子。北海道へ里帰りして育てるのが一番」

翌年、北竜町、滝川市、乙部町の24戸で黒千石大豆栽培が始まりました。

収穫の写真

平成19年には黒千石事業協同組合が設立。
黒千石大豆の事業はこれから順風満帆かと思われましたが、その後も中間業者が倒産したり、収穫前に雪に埋もれるなどの苦難を乗り越えて現在も栽培が続けられています。

北海道が生んだ黒千石大豆を、二度と幻にしないよう努力を積みかさねているんですね。法雅、感動しました。

黒千石大豆の効果・効能

「主治医が見つかる診療所」で放送

2015年1月5日(月)放送の「主治医が見つかる診療所」(テレビ東京系列)3時間特別番組の中で、北竜町の黒千石大豆が「北海道の幻の健康食材」として紹介されました。

「黒千石大豆は、大豆の中でも、アントシアニンがたくさん入っています。
アントシアニンは、老化を遅らせて寿命を伸ばす、アンチエイジングに関わるといわれています」
(岩手県立大学盛岡短期大学・千葉啓子教授)

ポリフェノールの一種アントシアニン

ポリフェノールとは、野菜の色素や苦味の成分となるもので血管を老化させる原因のひとつである活性酸素を封じこめる物質です。

黒千石大豆の写真

この黒千石大豆に含まれるアントシアニンは、脂肪の代謝を促し内蔵脂肪を減らす働きがあります。

内蔵脂肪が減ると、長寿ホルモンと呼ばれるアディポネクチンが増えます。
そしてアディポネクチンは、傷ついた血管を修復し血管の老化を防ぎ、血圧と血糖を下げるなどの効果があると言われています。

アントシアニンは、黒千石大豆の黒い皮の部分に含まれ、その含有量は、一般的な黒豆の約2倍ともいわれています。

黒千石大豆の生産地・乙部町にて

黒千石大豆の生産地・乙部町のコンビニエンスストアに行きましたら、何種類かの黒千石大豆商品が売っていました。
一部の商品には買った人へのメモが添付されていました。

乙部町でみかけたメモ

その内容は黒千石大豆の効果・効能を伝えるものです。さすが生産地ですね。
内容は以下のようなものです。

「黒千石大豆は血管を若返らせる豆」と言われています。
期待できるといわれている効果・効能

・アンチエイジング 美肌効果
・内蔵脂肪の減少
・アレルギー抑制機能
・ホルモンバランスを整える
・高血圧の改善
・免疫力を高める
・抗酸化作用による血行促進

他の黒大豆よりも、大豆イソフラボン・ポリフェノールの値が高いことが、成分分析結果でも証明されています。

おとべ創生(株)によるメモより

ほかの大豆より栽培が難しいぶん、栄養が高いんですね。

北海道のお土産『黒千石大豆』を食べて健康に

幻の黒千石大豆のイチオシ商品を紹介します。

おとべ創生株式会社「豆ごはんの素」

豆ごはんの素の写真
おとべ創生の写真
今回、おとべ創生さんで黒千石大豆についてお話しを聞きました。

豆ごはんの炊き方はとっても簡単です。

まめごはん炊き方の写真
作り方は商品のうしろに書いてあります。
2合分30グラムずつ小分けされています
豆ごはんの写真

できました。ほのかに豆の香りがします。
食べてみましたら、お米の甘みとはちがう豆の甘みがほのかにします。

体にもよさそうです。おいしくいただきました。

黒千石大豆

隣町にある「道の駅あっさぶ」では黒千石大豆がたくさん売っていました。

道の駅の写真
道の駅あっさぶにて

通販ではAmazon、楽天それぞれで取り扱いをしています。

黒千石茶

黒千石大豆の効果・効能をもっとも簡単に吸収できる方法がお茶です。
こちらもAmazon、楽天それぞれで取り扱いをしています。

あわせて読みたい

北海道のお土産といえば『白い恋人』や『ロイズチョコレート』など有名なお菓子があります。でも北海道はとても広く種類は豊富、まだまだお土産として紹介したい商品があります。とくに今回はアラフィフ世代の観点から選んだ、定番ではないけれども[…]

お土産10選アイキャッチ画像

黒千石大豆紹介画像
最新情報をチェックしよう!